瞳リョウ

瞳リョウのヴィンテージSEX 伝説のAV女優 瞳リョウさんの作品をカリビアンコムで見た! 無修正

 

こんばんは謙輔です♪

今回はカリビアンコムで瞳リョウさんがいつも間にか復活していたことを知ったので、ちょっと懐かしすぎて瞳リョウさんの作品が見たくなってレビューしたいと思います。

今回は復活したあとの作品ではなく、全税期の瞳リョウさんの作品のレビューになります。

瞳リョウさん復活前の全盛期のときでもカリビアンコムで1つだけ作品を出していたんですね。

タイトルは

瞳リョウのヴィンテージSEX

です。

 

瞳リョウのヴィンテージSEX 作品設定

設定としては瞳リョウさんがAV制作会社で働いている設定。

AV女優を引退した瞳リョウさんが制作側で働いているという設定ですね。

新作AVの設定とかを会議で話したっているところから始まります。

そしてその作品の主演女優候補が面接に来るところ。

瞳リョウさんはSMとかでバシバシする作品にしたいと思ってるのだけど、他のスタッフはモデルのギャラも今回は抑えてるし新人なのもあってあんまりきついことをバシバシさせるのは…

と意見が分かれています。

そうこうしているとその女の子が事務所の男性と一緒に顔合わせにきた。

制作会社に女の子を売り込むように紹介する男性。

瞳リョウさんの会社の男性が新人女優さんのスタッフの男性に今回予算が無い事を伝えるとそんなのいいっすよ、長い付き合いじゃないっすかと言って話はまとまりそうな感じ。

新人の女の子は面接に緊張しているのもあるのか初々しい感じもありつつ少し恥ずかしがっているような感じ。

奥に通された新人女優さんは瞳リョウさんと面談に進みます。

女の子の普段のセックス事情を聞いたりしていく瞳リョウさん。

意外とセックスフレンドもいるようでセックスフレンドとのエッチの内容も相手によって違うとの事。

縛ったりもするとの事でちょっと期待通りと言った感じの瞳リョウさん。

面談の最中に新人女優さんの担当の男性が何やら瞳リョウさんに耳打ちします。

それを聞いた瞳リョウさんはそれは後程ね♡

と後で何かの用事を約束した感じ。

女おこはSかMかどっちとか、一番すごいことをしたセックスとかを聞いていきます。

女の子は野外で見られてするのが好きとの事。

バストは85ですなどまだまだ色んなことを聞く面接は続きます。

色々と女の子に聞いて面接は終わってスタッフの男性女の子は出ていく。

その後を追うように瞳リョウも今日は仕事が終わりかのように会社を出ていきます。

そして瞳リョウはさっきの新人女優さんのスタッフの男性と外で待ち合わせをしていました。

モデル料が出せない代わりに男性は瞳リョウさんと一発ヤラせろということらしい。

いつものことなようで瞳リョウさんもいつものことだからとあっけらかんと対応します。

二人でホテルに移動することに。

ホテルに入ったらシャワーも浴びずに早速ベッドインする二人。

もう我慢できないほど興奮しいている取引先の男性。

この男性も動画を見ている僕らと同じように散々映像でお世話になっている瞳リョウとのマジセックスに興奮しまくっているのだ。

興奮しっぱなしでキスからの前戯は瞳リョウの身体を堪能するかのようにおっぱい、そして下半身と丁寧にされていく。

今自分は瞳リョウのおっぱいに触っている。

今自分は瞳リョウのま〇こに触っていると実感しながら善城をしているように感じる。

そして今度は男性の身体を瞳リョウが責めていく番。

フェラは残念な部分ではありますがゴムフェラでした。

今でこそカリビアンコムの作品はカリビアンコムだけの為に撮影したオリジナル作品が多いですが当時の作品は元々モザイク有の作品を無修正で配信していたのかもしれませんね。

そうそう簡単にさすがに瞳リョウの生フェラは見れないぞと言われているように感じて逆に興奮する部分も(笑)

瞳リョウ主導で取引先男性の上にのって善城からのそのまま騎乗位からの挿入になりますが、挿入前の焦らしはさすがと言う感じ。

この美貌の女の人にこの焦らされ方したら正直挿入前に射精しちゃうんじゃないかと思うほどのエロさです。

取引先の男性とのホテルでのセックス感想

いつもいつも悪いねぇと取引先の男性が言うと

仕方ないわねぇと言いつつも瞳リョウさんもまんざらではなく嬉しそうな感じ。

瞳さんのこの身体を味わえるんだったら僕ギャラなんていくらでもまけますよといつも瞳リョウの身体で女優のギャラ交渉をおまけしている感じ。

そして二人は濃厚なキスからプレイに入る。

瞳リョウの可愛いアイドル顔を堪能するようにキスを激しくする男性。

胸を触ってその手は下半身に伸びる。

これを見ているときついに何十年ぶりかに瞳リョウの作品をみてあの頃に何度も想像した瞳リョウのま〇こが拝めると思うとどんどん興奮してきて、まだパンツを脱がせていないところでも十分シコれるくらいの興奮になっていました。

瞳リョウの素材の良さにギャルのような見た目は今見ても十分興奮できるものです。

男はパンストをエロく破っていくところでも綺麗な足が際立ちこれから服を脱がせていくことに対する期待が高まりますね。

服を脱がせておっぱいが見えるとそうだよ!これこれ!と言った感じの綺麗なおっぱいです。

形が良くて乳輪と乳首の大きさやバランスを見ても当時中学生だった僕たちが夢中になっていたのは紛れもなく本物だったのだと自分の当時の見る目の良さを確認出来ます。

ただ大きいというだけではなく形とか質感みたいなもの、そして乳首の立ち具合、その全てがエロさに繋がって見ているものを興奮に導いてくれていたんだなと感動します。

フェラの後はバックからの挿入になります。

バックで一回イった後は取引先の男性を散々焦らしに焦らしまくってもう本当に我慢できないというところまで興奮をさせといてからの騎乗位からの瞳リョウが主導での挿入になります。

現在のカリビアンコムでは当たり前のようにあるおま〇こアップの画像が無かったのが少し残念ですが今見ても圧巻のエロさと存在感は十分に満足できるものです。

フェラも今のカリビアンコムではあんまり無いゴムフェラだったのでもしかしたら挿入も疑似なのかもしれません…

それも当時はカリスマ的と言っていい程の人気女優の瞳リョウならあり得ると思います。

当時の所謂モザイク入りの表のAVもフェラはゴム付きで挿入もあんまりなかったのかもしれませんね。

でも当時の僕たちに俺も早く童貞卒業してこんな綺麗なお姉さんとセックスしたいと思わせてくれた瞳リョウさんは僕らの青春の1ページである事は間違いありません。

なので今回知った瞳リョウさんの12年のブランクで復活していたことを知った時は正直めちゃくちゃ嬉しかったです。

もちろん自分がとっくに大人になったのと同じだけ瞳リョウさんも年齢を重ねているのですが、40代半ばになった瞳リョウさんも凄くキレイで色っぽくて思春期の頃に同期皆で無流になっていた瞳リョウさんとはまた違った魅力を感じました。

正直瞳リョウさんで抜くのは20年ぶりくらいな感じもしましたが、20年のときを経てもまだなお色気を感じれる素敵な年齢の重ね方をしている瞳リョウさんにやっぱり俺たちがみんなで狙っていた女性は本物のイイ女だったなと妙に誇らしげな気分にも慣れました(笑)

 

久しぶりにみた瞳リョウの作品で良かったところ

やはり今みても人気絶頂だった頃の瞳リョウはエロく今の女優さんと比較してもおっぱいも綺麗だって思えますししっかりと興奮出来るビジュアルとエロさを感じることが出来ました。

当時瞳リョウさんにお世話になった方は久しぶりにみてもいいと感じてもらえると思います。

今回の作品の残念なところ

やはり無修正でゴムフェラは何だか残念と感じます。

あと挿入の部分もほとんど見えないので挿入ももしかしたら疑似なのかもしれないと思いました。

喘ぎ声も演技かな?と感じますのでその点は残念な部分でしたね。

 

瞳リョウさんのカリビアンコムで13年ぶりに配信された第1弾の作品のレビュー記事も書いていますので見てみて下さいね♪

自慰行為を見られて拒否できない美痴女 HITOMI(瞳リョウ)【無修正】 自慰行為を見られて拒否できない美痴女 HITOMIの作品ページはこちら♪ 今回は伝説になっているスーパーアイドルAV女優の...